2011年10月28日 10:35
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

7時限目 CRT運転適性検査

4時限目に筆記による運転適性検査をやったんですが、7時限目は竹井機器工業製の「CRT運転適性検査器Ⅲ」を使っての運転適性検査です。この検査器には、ハンドル・左右に配置された手押しのボタン・アクセルペダルとブレーキペダルに見立てた足押しのペダルがありまして、画面に映し出された内容に対しての反応などを見ているようですね。自分がやった検査項目は3項目ありまして、一つ目は、画面に「0・1・2・3...」ってな感じで、順番に数字が表示されるんですけど、たまに「3・4・4」みたいな不規則な表示があるんですよ。その時に押しっぱなしにしている右手のボタンを離すって検査。2つ目は、「0・1・2・3...」の数字の他に、画面4角に「×・○・△・□」の図形が出てきて、数字が不規則な表示になった場合に右手のボタンを離し、「×」の表示が出たら踏みっぱなしにしているアクセルペダルを離すって組み合わせの検査。3つ目は、画面のいろんなところに縦二本線の「||」こんな形をした図形が出てくるので、ハンドルを動かして「‐」な形をしたカーソルを「||」の中に入れるってな検査でした。

ヒロさんのブログのURL
http://ameblo.jp/trailer/

IMG_0252.JPG


コメントする