2011年10月アーカイブ

帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年10月14日 07:36 comment(1)

「上」のお告げは続きます神「嫌がらせではない、お前のために言っておるのだ。ではこーしよう、車に乗ってはいけない期間を2カ月間から1カ月間に短縮してやろう」俺「ほんとですか? ありがとうございます。」神「ただし条件がある。7月3日と4日に、お布施の2万3000円を持って参拝に来なさい。そーすれば1カ月間に短縮できるであろう」俺「なに? 金取るの? それじゃー『振り込め詐欺』とかそーゆーたぐいの新手の...
海コンお姉さん ゆでの「おひかえあそばせ!」 No.8 海コンお姉さん ゆでの「おひかえあそばせ!」 No.8

2011年10月13日 11:50 comment(1)

バックも年の功 皆さんこんにちは!大阪の海コンお姉さんゆでです。 皆さんは初めて行く配達先のルートをどうやって調べてますか?カーナビや地図で調べたり、もしくは行ったことのある人に教えてもらって、無事に配達をすると思うのですが。。。この『人に教えてもらう』にチョットした落とし穴がございまして、ちゃんと聞かないとヘタすりゃ通行止まで引き起こす惨事に発展いたします。 かなり昔の話ですが、とある配達先の近...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第44回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第44回

2011年10月13日 11:25 comment(0)

フランクフルトショーを視察してきました その⑨ フランクフルトショーの特別展示は、自動車誕生125年記念展示で、懐かしい車を見られた。  そのほか、最新のテクノロジーとして「EVの世界が多くの面積を使って展示されていた。出展各社の個性は出ていたが、これから東京モーターショーで見せる「スマートモビリティシティ2011」のようなコンセプト解説コーナーがないので、まとまり感には欠けている。4号...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告  帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年10月13日 07:45 comment(0)

ありがたくも悲しい「上」のお告げの巻「フルロード」第4号の「ビンボー運ちゃん回顧録・番外編」で、尊敬する先輩運転手の一人である山高氏が、自身の大型免許取得体験をレポートしていますが、現役運転手の自分としてもですねぇ、「初心忘るべからず」で、海コンドライバーを目指して教習所に通ったこと、バックが出来なかった海コン運ちゃんデビューの頃のことを書いてきたわけなんですが、ようやくドライバーとしていっちょま...
ナニコレ珍カッケ~ ナニコレ珍カッケ~

2011年10月12日 13:05 comment(1)

伝説の「軽トラ」オープンカー 遂にみっけ! 「珍カッケ~」は、なかなか狙っていて撮れるもんじゃないんですけど、今回は「もしかすると...」と狙っていて、ズバリ「読み」が的中、「大物」をゲットしました。ハイ、これがその「大物」です。 「な~んや、コレ、事故った軽トラやないか、こないなもん、どこが大物なんや!?  だいいち事故車をカッケ~!なんちゅうのは、不謹慎ちゅうもんや!」 そんな声が聞こえてきそ...
ジョニー上木のサーフサイド6 No.42 ジョニー上木のサーフサイド6 No.42

2011年10月12日 11:06 comment(2)

【ドライバーズ・アイテム その1】 今回は運送業界のシステムをバラッと紹介します。 『カルコム』 衛星通信を利用したEメールです。基本の決まったフォーマットがある通信方法で配車係と運転手の連絡を行ないます。仕事の注文、現場到着、積込み完了などなど、めったに使わない文章を含めて約60種類の定型文章が用意されています。もちろん定型以外の通信も可能。またこのシステムはGPSになってて、配車係に...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第43回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第43回

2011年10月12日 10:24 comment(0)

フランクフルトショーを視察してきました その⑧ フランクフルトショーは、やはり地元ドイツ勢がこれでもかと贅沢な展示を行なうので、日本勢や他のヨーロッパ勢はどうしても貧弱に見えてしまう。アメリカ勢もしっかり参加はしているが、100周年のGM以外はあまり目立たない。 テールフィン華やかなりしアメ車からトランスフォーマーまで GMの100周年 技術的な展示の中身は日本勢は相変わらず素晴らしいが、ドイツ勢...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年10月12日 08:22 comment(0)

救いの言葉自分が教えてもらったバック時のハンドルの回し方ですが、今も実践してるかっていうと、現在はそんなことは全く意識していません。もう体がバックを覚えちゃってるので、意識する必要がなくなったってのが正解でしょうか。でも、この「ハンドルの下部を持ってバックする方法」は、けん引の免許を取りにいこうとしている人、現在取得に向けて頑張っている人、トレーラ初心者には有効な教え方で、自分も新人にアドバイスす...
ナニコレ珍カッケ~ ナニコレ珍カッケ~

2011年10月11日 12:05 comment(2)

大型から小型までずらり商用車がお出迎え トラック好きにとって、こんなふうに大型から小型までトラックが勢揃いしてお出迎えしてくれたら、感激ですよね。「そんなトコ、ホントにあるの?」とお思いでしょうが、あるんですね、コレが......。場所は、日野自動車の羽村工場の中にある2005年開設の「お客様テクニカルセンター」。全長1.2kmの周回路を備えたユーザー/ドライバー向けの省燃費運転、安全運転講習施設...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第42回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第42回

2011年10月11日 11:30 comment(0)

フランクフルトショーを視察してきました その⑦ BMWグループは、BMW、ミニ、ロールスロイスが一番新しいホールを占有している。ただしメインゲートから見て一番奥にあるので、たどり着くまでが大変である。ホールの外には4WD試乗コーナーやバイクコーナー、スキーやボブスレーのコーナーもあり、盛り沢山である。ホール内では電気自動車が走るコースもある。 BMWのプラグインハイブリッド「i8」 ロールスロイス...