2011年8月アーカイブ

ビンボー運ちゃん青春記 第四部 下請けは哀しからずや篇 ビンボー運ちゃん青春記 第四部 下請けは哀しからずや篇

2011年8月 2日 16:34

中小企業はどこでもつらい 大きな運送会社の運転手だと、初めは2トン車から乗り始め、次に4トン車、大型車と徐々に乗るトラックが大きくなるのが通例である。トラックが大きくなれば、それだけ運賃も上がるから、運転手の給料を上げることも可能である。しかも、トラックが大きくなるにつれて、『手積み手降ろし』という作業は少なくなり、フォークリフトなどによる『機械積み機械降ろし』が多くなる(もちろん例外もあり、10...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第14報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第14報

2011年8月 2日 16:09

トラックレースの光と影 世界では隆盛を誇っているのに、日本ではなぜかキワモノ扱いされ、花が開かないレースがあります。トラックレースです。ヨーロッパでは10万人もの観客を集める一大イベントで、今や南米やロシアでも盛り上がりを見せているレースです。観客の大多数はトラックドライバーとその家族、メッチャ面白そうじゃないですか!? 実は、日本でも開催に向けて尽力した人がいました。日本トラックレーシング協会の...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第13報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第13報

2011年8月 2日 12:32

知られざるインドのトラック事情 インドは、中国に次ぐ世界第二位の規模の商用車市場ですが、その実態は、日本ではほとんど知られていません。このほどダイムラー・トラックグループが現地でインド市場向けの商用車の新ブランド「バラットベンツ」を立ち上げたのを機に、多賀まりお氏が現地取材。インドのトラックは、タタやアショック・レイランドなどの国産車が寡占状態であるものの、現地の企業と合弁でVECVを立ち上げたボ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年8月 2日 11:05

シンプルなキャビンが好き! 自分はですねぇ、走りに邪魔になるようなモノは、あんまり車内に置いておきたくない人間なので、テレビもなければ何もない、超シンプルなヘッドですよ(笑)。布団すら敷いてないですからね。 自分がヘッドの中に積み込んでるモノって言えば、筆記用具関係は当たり前ですけど、ハンドソープやら、ちょっとした洗車道具と工具類、ラウンドカーテン、寝袋、ヘルメット、会社から支給された安全靴と作業...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第12報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第12報

2011年8月 1日 18:15

運びのスペシャリスト/専門輸送の知られざる世界 そして、今回からスタートした新連載が「運びのスペシャリスト/専門輸送の知られざる世界」。栄えある第1回目は、精密機器輸送のプロの登場です。解体・梱包から据え付けまで一貫作業で請け負う斯界のエキスパート、岩瀬運輸機工のプロの技には、トラックの仕事に携わっている人にこそ知ってほしいノウハウがぎっしり詰め込まれています。トレーラは、フルエアサスに空調設備を...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第11報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第11報

2011年8月 1日 17:38

ゴミ収集車の世界に徹底的に迫りまくった「働くクルマの大図鑑」 好評の「働くクルマの大図鑑」は、トランスポーター、タンクローリときて、今回は「ゴミ収集車」。子供の頃、ゴミの収集作業に見入った覚えのある人は多いと思いますが、おそらく「働くクルマ」の中でも最も身近な特装車なのに、その実態はというと、案外知られていないんですよね、これが...。となれば徹底的にやっちゃいましょう! ゴミ収集車の仕組みがどう...
チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第10報 チョットだけよ~! 最新「フルロード」チョイ見せ!第10報

2011年8月 1日 12:07

大型免許、取ったど~! ビンボー運ちゃん回顧録番外編 連載物といえば、「フルロード」第1号から続いている「ビンボー運ちゃん回顧録」ですが、今回も「連載打ち切り!」の鉄槌をかいくぐり、からくも生きながらえて堂々の「第4回目」の掲載であります。しかも「回顧録」と銘打ちながら、今回は先日取得した「大型二種免許」の合宿教習の体験レポートという反則技を使って、読者の関心を引こうとしているんですね。本人の弁に...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年8月 1日 10:17

ヘッドの中が仕事場です 自分ら海コン運転手は、積み込みや荷降ろしは一切やらないので、仕事中はほとんどヘッドの中に居ます。ですからヘッドの中が仕事場みたいなモンですね。一日どれくらいの時間、ヘッドの中に居るかって言うとですねぇ、その日の仕事によってマチマチなんですが、例えば山形なんかに行くような場合は、一日仕事をした後、そのまま山形に走って、翌朝向こうでデバンなりバン詰をして、横浜に帰ってくるってな...