2011年6月 5日 14:16
ジョニーさん、「ハニー・ウエスト・コブラ」懐かしい!

ジョニーさん&ハニーさん、アメリカのおっさん達(笑)は元気でいいですね。シェルビー・コブラもめちゃカッコいいです。そういえば、このシェルビー・コブラを造ったキャロル・シェルビーの話を以前「ディスカバリー・チャンネル」でやっていましたが、レーシングドライバーにしてカーデザイナーだったキャロルが、年を取ってもチャレンジングにトライして、みごと現代版「シェルビー・マスタング」を復活させたエピソードは、アメリカのおっさん達の元気を象徴しているように感じられました。ちなみに下の画像は、日本の60年代のマッスルカーの代表としてマツダ・コスモスポーツに登場してもらいました。「コスモスポーツがマッスルカーか?」という議論はさておき、このあいだ東名高速を走っていたら、コスモスポーツが2台、元気に追い越していったので嬉しくなって思わずパチリ。でも、ナンバープレートの数字からすると、60年代じゃなくて70年代かもしれませんね。

P1050768.JPG

それから、このシェルビー・コブラに乗っていた「ハニーにおまかせ」のハニー・ウエストもカッコよかったですね。女探偵ものの走りでしょうか、めっちゃ色っぽくて、テレビを見ながら、あの口元のほくろ(艶ぼくろ)に見とれて、子供ながらも「何て色っぽいお姉さんなんだろう!?」なんて胸をときめかせていました。以来、艶ぼくろのある女優さんには弱くって、木暮実千代さんなんかも大好きでした、若い人には何のこっちゃ分からないでしょうが......(笑)。
ハニー役のアン・フランシスは、SF映画の「禁断の惑星」の博士の娘役で知られています。この「禁断の惑星」はSF映画の古典的な名作だと思いますが、ミニスカート姿のアン・フランシスの可憐さが映画の評判を高めていること間違いないと思います。そんなアン・フランシスですが、残念ながら今年の1月、すい臓がんのため亡くなっています。......今日はレンタルビデオ屋さんで「禁断の惑星」を借りて、アン・フランシスに逢おうかな。 (キャップ)