2011年6月アーカイブ

帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年6月22日 14:21

密航者が逃げた?事件 「ハードトップ」と呼ばれる、コンテナの天井がパカっと開く40FTのコンテナを税関検査へ持ってった時の事なんですけど、このコンテナは2本口で、両方とも検査対象だったんですよ。コンテナの中身は、ログハウス用の資材で、丸太みたいなのが沢山入ってたんですね。2台ともレントゲンをくぐった後、待機場で「OK」が出るのを待ってたんですけど、一人の税関職員が、ハンマーなんかを持って、「すみま...
開発主査に聞く新型日野デュトロの概要 (4) 開発主査に聞く新型日野デュトロの概要 (4)

2011年6月22日 11:42

EV発進もできる進化した新世代ハイブリッドシステムHVの動作ですが、まず始動、これは従来より非常に好評ですので、現行通りハイブリッドのモーターでエンジンを始動するということにしています。また発進時EVとありますが、これはバッテリーの容量によります。バッテリーの容量が多ければ、そのお駄賃としてバッテリーからクラッチを引いてモーター発進ができます。いまお駄賃と言いましたが、これが燃費に寄与しているわけ...
開発主査に聞く新型日野デュトロの概要 (3) 開発主査に聞く新型日野デュトロの概要 (3)

2011年6月22日 10:38

1.5倍の燃費向上に挑戦 新世代ハイブリッドの開発の狙いまずは、ちょっと宣伝になりますが、日野自動車は1991年、世界で初めて商用車のハイブリッドのバスを出しております。これはHIMRというシステムですが、当初は低迷を続けていたんですが、2003年にデュトロのハイブリッドを出しますと、これで一気に立ち上がりまして、現在ではバリエーションとしては4ライン、小型のデュトロ、中型のレンジャー、路線バスの...
トラッカーのための「道草」知っと講座 トラッカーのための「道草」知っと講座

2011年6月22日 08:10

飴玉にそっくりな実がなる「ヤマモモ」 「ヤマモモ」は街路樹や公園木に意外と多く植えられている。似たような木が多いので、ふだんはヤマモモと気づかないことも多いが、今の季節、雌株はザラメのついた赤く丸い飴玉に似た実をつけるので、「あっ、ヤマモモだ」とすぐに分かるはず。ヤマモモの実は、緑色からだんだん濃い紅色に変化していくのだが、変化の途中、色とりどりの実が房になっている様は、「ヤマモモの宝石箱や~!」...
あのレーシングトラックがスクラップ寸前! あのレーシングトラックがスクラップ寸前!

2011年6月21日 16:13

昨日、フルロード第4号の取材で日本トラックレーシング協会の石川昌和会長(港自工社長)に会ってきました。 日本トラックレーシング協会というのは、ヨーロッパや南米で盛んに行なわれているトラクタヘッドによるレースを日本でも開催しようとしている団体です。でも、今から14~15年前にはそんな機運も多少盛り上がったのですが、現在では実質的に言い出しっぺの石川さんただ一人の協会になっています。この日本トラックレ...
長野潤一のトラッカーズアイ「東北地方の高速道路の無料開放」 長野潤一のトラッカーズアイ「東北地方の高速道路の無料開放」

2011年6月21日 12:56

昨日6月20日からスタートした「東北地方の高速道路の無料開放」。東日本大震災復興の後押しになるのは確実だが、各地の自治体で被災証明の交付に行列ができるなど、早くも混乱を生じているようだ。料金システムが複雑なので、要点を以下にまとめてみた。対象車両①被災者、原発からの避難者が運転または同乗する車②中型車以上(トラック・バス等)③ボランティア車両(既に実施)区間①水戸IC、白河IC、新潟中央IC以北の...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年6月21日 08:08

あやしければ、開被検査へ レントゲン撮影が終わると、レントゲン室から車が出て来るので、運転手は車に乗り込み、待機場まで車を移動させ、乙仲さんから受け取った「税関旗」と「指定票」を税関職員に提出して、画像解析の結果が出るまで、その場で待機します。画像解析で問題がなければ、レントゲンをくぐって10分くらいで「OK」が出て、無事釈放(笑)となり、税関検査は終了になるんですが、中には「何じゃこりゃ?」って...
ジョニー上木のサーフサイド6 No26 ジョニー上木のサーフサイド6 No26

2011年6月21日 07:51

【シェア・ザ・ロード】 トラックに乗っていろんな所を回っていると『SR(ステーツルート)』と呼ばれるアメリカの田舎道もよく走ります。大体が対向で片側1車線の狭い道で、一度道を間違えてしまうと大きなトレーラを引っ張っていてはなかなかUターンする所が見つからず、何マイルも走る事もしばしば。こんな道ではよく【Share the road/道を共有して下さい】という看板を目にします。公共の道をみんなで使う...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年6月20日 08:27

レントゲンは全てお見通しだ! 検査場に到着すると、ここからが「税関検査」になるんですけど、税関検査って、基本的にX線を使ったレントゲン検査(非破壊検査)なんですね。どーやって検査するかっていうと、検査場には「大型X線」と呼ばれるデカいレントゲン室みたいなのがあって、その中にトレーラーごと突っ込んじゃうんです。と言っても、運転手ごとレントゲン検査を受けるとイロイロと問題があるので(笑)、トレーラーを...
ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇 ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇

2011年6月20日 08:18

過積載といえばダンプカー 前回は建築資材(主に石膏ボード)を運ぶ運送会社の過積載について書いたが、今回は過積載の常連(?)だったダンプカーについて書いてみたい。一般の人が積み過ぎのトラックといって、まず第一に思い浮かべるのはダンプカーではないだろうか。確かに街中を轟音を立てて走るダンプカーは、排気ガスをもうもうと吹き上げ、土砂を道路にバラ撒くなど、あまりいいイメージをもたれているとはいい難い。 で...