2011年6月アーカイブ

災害物流に真価を発揮した岩手県トラック協会のめざましい仕事ぶり 災害物流に真価を発揮した岩手県トラック協会のめざましい仕事ぶり

2011年6月30日 21:27

岩手県紫波郡矢巾町にある岩手県トラック協会に、その人はいました。岩ト協専務理事の佐藤耕造氏70歳。あの東日本大震災発生直後の大混乱の中で、今では「岩手方式」と呼ばれる、救援物資の荷受け・仕分け・搬出の一括管理を成し遂げ、被災者にいち早くスムーズに救援物資が届けられるよう獅子奮迅の活躍をした岩手県トラック協会の立て役者です。 昨日ご紹介した東北地方整備局の迅速な道路啓開作業のおかげもあって、緊急救...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年6月30日 18:05

実入コンテナの搬入の話 今度は、しばらく輸出するコンテナの話、すなわち実入コンテナの搬入の話をしたいと思います。実入コンテナを搬入するってことは、海外に輸出する品物が入ったコンテナをコンテナヤードに搬入するってことになるんですが、搬入には、「本船名」「VOY No(ボエッジ・ナンバー。航海番号の事です)」「BOOKING No(ブッキング・ナンバー)」「コンテナ番号」「シール番号(封印の番号)」「...
ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇 ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇

2011年6月30日 11:00

過積載ダンプの負の構図 過積載ダンプカーの危険性ばかり取り上げたが、それは彼らばかりの責任ではなかったと思う。まず、運賃という点について考えてみたい。当時、ダンプカーが主として運んでいる残土は、1トンあたりの運賃が約1000円程度であった。つまり、10トン積んでも運賃は1万円程度にしかならない。この運賃は長年にわたってほとんど変わっていない。しかも残土を処理できる場所は、どんどん遠距離化している。...
トラッカーのための「道草」知っと講座 トラッカーのための「道草」知っと講座

2011年6月29日 19:06

夏を代表する白くて大きい木の花「タイサンボク」 男は押し並べて木に咲く白い花が好きである。梅は紅梅より白梅が好きだし、モクレンは紫のシモクレンより断然白のハクモクレンのほうがいい。そして夏に咲く、この白いタイサンボクの花も男の好きな花である。男が白い花を好むのは、男はいつの時代も「汚れちまった悲しみ」を抱えて生きているからかもしれない。女は決して汚れることはないが、男というのは、身も心も汚れやすく...
東北地方整備局 国の礎を護るサムライに会ってきました 東北地方整備局 国の礎を護るサムライに会ってきました

2011年6月29日 17:26

一昨日は仙台、昨日は盛岡と、東北地方の取材に行って来ました。仙台は、このブログでもたびたびご紹介している国土交通省東北地方整備局の取材で、徳山日出男局長をはじめ、川嶋直樹企画部長、林崎吉克道路部道路調査官、稲村行彦広報広聴対策官にお会いし、震災当日の極めて混乱した状況の中で、情報をいかに収集し、被災地の道路啓開に挑む「くしの歯作戦」が立てられ、速やかに実行に移されたか、その真髄をお聞きすることが出...
日野、尿素フリーのレンジャーを7月11日発売 日野、尿素フリーのレンジャーを7月11日発売

2011年6月29日 12:29

ポスト新長期排出ガス規制適合の新型車ラッシュも、いよいよ大詰めに近づいてきました。日野自動車の中型トラック「日野レンジャー」も、主力のGVW12トン以下が登場しました。以下は日野自動車の発表資料の要約です。 日野自動車は、中型トラック「日野レンジャー」のGVW12トン以下の車両を改良し、平成22年(ポスト新長期)排出ガス規制に適合させ、さらに燃費性能の向上により平成27年度燃費基準達成車の設定を大...
ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇 ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇

2011年6月28日 13:09

バケダンのトロトロ走りタイヤはほとんどパンパンになる。もちろん、パンクなどした日には大事故を引き起こすことは間違いない。一度停止したら、スタートするのでさえ容易ではない。あまりの重量に前輪が浮き上がり、馬でいうと前立ちのような形になる。こんな状態で一般道路を走るのだから、できるだけ同じ速度で、前のクルマと離れないように、しかも止まらないように走るのである。普通のトラックなら黄色の信号はほとんどスピ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年6月28日 12:48

税関検査をスッ飛ばし事件ウチの会社の運転手がやらかしちゃった事件なんですけど、そのコンテナは、税関検査が終わってから、山下ふ頭内の上屋(保税上屋)でデバンすることになってたんですね。でも、運転手が間違えて、ヤードを出た後、税関へは向かわず、山下ふ頭内にある上屋へ直行しちゃったんですよ。現場側は、税関検査どーこーってのは関係ないので、運転手がコンテナを持って来たら、そのコンテナを20トンフォークでド...
ジョニー上木のサーフサイド6 No27 ジョニー上木のサーフサイド6 No27

2011年6月27日 11:19

【Uコンって知ってる?】日曜日、いつものように近所の公園にお弁当を食べに出掛けました。そしたら途中、ウチの取引先の会社の横を通り際駐車場をふと見ると・・・・・・「あれ、U(ユー)コンちゃうん?」「え、ダリちゃんUコンってなに?」「チョット寄って見て行こうや!」 Uコンとは模型のエンジンを付けた飛行機を2本のワイヤーとハンドルで繋いでハンドルでフラップを操作しながら飛ばす遊びです。僕が子供...
ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇 ビンボー運ちゃん青春記 第三部 オーバーロード篇

2011年6月27日 06:04

バケダンには近寄らないのが賢明 本来は、これらのバケダンは中央高速を走るのだが(こんなダンプカーが高速を走っていると考えると不気味だが...)、八王子の料金所で重量オーバーで下ろされたことがある。そんなときに、彼らは国道20号線を走り、大垂水峠を越えるのである。確かに、重量オーバー、特にこのような極端な場合には、高速道路を走行させるのは危険である。しかし、大垂水峠はオートバイライダーのローリング族...