2011年5月28日 10:41
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

サイズ違いはなぜ起きる?

何で「サイズ違い」みたいな問題が起きるのかってことなんですけど、海外から輸入されて来るものですから、連絡の行き違いがあるからなんでしょうねぇ。イロイロな手続をする乙仲さんは、特別な場合を除いて、コンテナヤード内にあるコンテナを実際に確認出来るワケじゃないんで、まぁ仕方がないっちゃ仕方のないことなんですよ。最近では、運転手がコンテナの搬出手続をする時のサイズ確認が徹底してるんで、以前のように「ロケーションに行ってビックリ!」ってことは少なくなっていて、大体は受付時にサイズ違いが発覚するケースが多いです。
次に多いのが、税関からの許可が降りてなかったり、乙仲さんがコンテナヤードなんかに対し、「D/O(デリバリー・オーダー)」と呼ばれる「何月何日に輸入コンテナを搬出します」みたいな手続を済ませてなかったりして、自分ら運転手が搬出手続をした際に「まだダメみたいよ」って感じで蹴られちゃうケースですね。これは、乙仲さんがヤードに対して連絡するなり、手続を取ってくんないと、どーにもなんないので、運転手的にはお手上げです。

本牧BC2の待機レーン01_R.jpg

ヒロさんのブログのURL
http://ameblo.jp/trailer/