2011年4月アーカイブ

サムライトラッカー タイユーのトラックキングショー見聞録 その4 サムライトラッカー タイユーのトラックキングショー見聞録 その4

2011年4月30日 17:49

3月30日からケンタッキー州ルイビルで開かれた「2011ミッドアメリカ・トラックキングショー」で特筆すべきは、ファミリームードが充満していたことです。会場がアメリカの中心部で保守的なケンタッキー州であるからか、USトラッカーは家族を大事にするからか、子供連れがたくさん来てました。ロックとカントリーにあわせて、リズムに乗ったベービーの泣き声が至るところで聞かれました。アメリカ経済の大動脈で活躍するU...
常磐道の通行止め、残るは半径20km以内の広野~常磐富岡間のみ 常磐道の通行止め、残るは半径20km以内の広野~常磐富岡間のみ

2011年4月30日 10:18

NEXCO東日本では、東日本大震災により通行止めとなっていた常磐自動車道のいわき四倉IC~常磐富岡IC区間のうち、いわき四倉IC~広野IC間の13.8kmについて応急復旧を完了し安全が確認されたことから、4月28日から通行止めを解除しました。これにより、福島原発事故に伴ない緊急避難する車両の無料措置に広野ICが追加されています。 残る通行止め区間は、広野IC~常磐富岡IC間の16.4kmですが、こ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年4月30日 08:35

高速を使う使わないの判断は? これは、運転手によって考え方は違うんですが、自分の場合は、「今日は忙しそうだなぁ」って思えば、全線高速で戻ってきて、少しでも港内作業をこなそうと思いますし、例え港内で動いた売上げより、戻って来るのに使った高速代の方が高かったとしても、会社全体で抱えている仕事が全てこなせなければ、会社も困ってしまうワケで、微弱ながらも少しは役に立たなきゃって感じで、「自分がどー動けば、...
「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編 「ビンボー運ちゃん回顧録」番外編

2011年4月29日 19:00

恐山~死の彷徨その1 「新宿の嵐を呼ぶ男」ことタチワル仮面のガミさんの話が、「果たしてトラック雑誌のブログにふさわしいのだろうか?」(むしろ格闘技系、いやいや犯罪研究の雑誌とか...)と深い疑問にとらわれながら、元来がお調子者なので「面白かった!」などというお褒め(?)の言葉をいただくと嬉しくなり、すぐに「第2弾もいっちゃお~かなあ~!」などと考えてしまったわけです、ハイ...(大汗)。そこでガミ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年4月29日 09:33

高速代はキホン「運転手持ち」 前回記した金額の中で「高速代って会社持ちじゃないの?」なんて疑問を持たれる方もいらっしゃるでしょうが、ハイ、運転手持ちです(涙)。会社の都合で乗ったりしても運転手持ちですが、唯一例外がありまして、書類的な都合でコンテナの搬出許可がなかなか出ず、「許可が出たらスグにコンテナを持ってきて欲しい」ってな要望があった場合には、行きの高速代のみ乙仲(通関業者)さんや荷主さん持ち...
強力新連載続々登場(笑) 強力新連載続々登場(笑)

2011年4月28日 14:54

キャップよりお知らせです。陽気もよくなってきましたので、この辺でしばらく塩漬けにしておいた山高一浩氏の【「ビンボー運ちゃん」番外編 恐山~死の彷徨】の連載を始めようかと思っています。ウザくて実にくだらない原稿なんで、クレームが来たらすぐ引っ込めますが、虫干しを兼ねて陽の目を見させてやろうかと......。 それからもう一本は、山高君の原稿とは正反対なんですが(ただし元トラック運転手というのは同じ)...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年4月28日 10:43

海コン運転手のお給料は? さて次は、キャップから「海コン運転手の給与体系を明らかにせよ」という指令が来ているので、ここで赤裸々に明かしてみたいと思います(笑)。給与体系は、海コン屋によってマチマチです。一般のサラリーマンのように、基本給(本給+職能給)に対して、早出・残業代や休出手当が付くって会社もありますし、基本給とかそーゆう概念は全くなく、アルバイトのように「日給1万2000円」みたいな会社も...
日本フルハーフ、リーファーコンテナを屋外IT用データセンターに 日本フルハーフ、リーファーコンテナを屋外IT用データセンターに

2011年4月27日 21:31

「帰ってきた海コン運ちゃん」でもしばしば登場するリーファー(温度管理)コンテナだが、日本フルハーフでは、そのISO(国際規格)リーファーコンテナを利用した屋外設置が可能なデータセンターを開発し、IT業界の需要に対応するという。 日本フルハーフは、1967年から海上コンテナ(リーファーコンテナは翌年から)を製造し、ピーク時には年間1万台生産した実績のあるコンテナメーカーとして知られている。このISO...
Hino 338、米国で2011年ATDトラック・オブ・ザ・イヤーを受賞 Hino 338、米国で2011年ATDトラック・オブ・ザ・イヤーを受賞

2011年4月27日 12:54

日野自動車の北米市場専用トラック「Hino 338」が、4月17日(米国現地時間)に全米トラックディーラー協会(ATD)の2011年トラック・オブ・ザ・イヤー(中型部門)を受賞した。同部門では、昨年に続き日野車が2年連続の受賞となる。 ATDトラック・オブ・ザ・イヤーは、全米トラックディーラー協会(American Truck Dealers)によって2009年に設立されたもの。技術革新性、デザイ...
帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告 帰ってきた海コン運ちゃんの現場報告

2011年4月27日 12:32

やっと終わって、また明日 そんなこんなで、ガチャガチャとせわしなく動き回っても、ヤードでハマってしまって、20時とか21時まで上がれなかったりしますが(苦笑)、17時~18時くらいに事務所へ上がるのが平均的だと思います。事務所に戻ったら運転日報を上げ、翌日の配車を聞いて一日が終わります。 上がれば、後は家に帰り、風呂に入り、食事を取り、寝るってコトが出来ますが、「明日は7時着で新潟ね」みたいな、片...