2011年3月29日 12:49
カーテレマティクスで被災地の通行実績情報マップ

移動体通信システムを利用してさまざまなサービスを提供するカーテレマティクスだが、東北関東大震災においては、被災地での自動車・通行実績情報として活用されている。
ITS Japanでは、(1)本田技研工業が運営する インターナビ・プレミアムクラブ。(2)パイオニアが運営するスマートループ渋滞情報。(3)トヨタ自動車が展開するG-BOOK。(4)日産自動車が運営するカーウイングス......の4社から提供されたカーテレマティクスの情報を統合し、以下のURLで「東日本大震災・自動車・通行実績情報マップ」が見ることが出来る。
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_traffic.html

また、トラックに関しては、いすゞ自動車が運営する「みまもりくんオンラインサービス」の搭載車両から収集したデータを通行実績として集約し公開している。これは、中・大型トラックの走行実績と小型トラックの走行実績を色分けし、10分毎に走行実績を表示するもの。現地を走るトラックドライバーには大いに参考になると思う。
http://www.isuzu.co.jp/oshirase/traffic.html

DSCN1029.JPG