2011年1月アーカイブ

「フルロード」第3号 本日発売です! 「フルロード」第3号 本日発売です!

2011年1月21日 10:30

本日はお日柄もよく(大安なんですね)、いよいよフルロード第3号全国一斉発売です! 今ごろは書店の店頭に本誌が並び始めている頃だと思いますが、雌伏4カ月、どんなにこの日を待ち望んでいたことか! お時間の許す方は、書店に駆けつけて本誌をゲットしてくださいね。宜しくお願いします。(キャップ)...
フルロード第3号こぼれ話 その1  フルロード第3号こぼれ話 その1 

2011年1月20日 13:55

夜目 遠目 キャブの内 いよいよ明日発売される「フルロード」第3号ですが、創刊号からの人気シリーズが「トラックドライバー 素顔の自叙伝」。 実は、当初は女性ドライバーだけに限定するつもりはなかったのですが、トラックドライバーに対して世間の人達が抱いている「トラック野郎」的なステレオタイプのイメージを払拭したくて、創刊号から仕事に前向きな女性ドライバーに登場してもらっています。 さて、その第3号に登...
ジョニー上木のサーフサイド6 №5 ジョニー上木のサーフサイド6 №5

2011年1月20日 12:11

アメリカでも排気ガス規制? たまたま横を通り過ぎて行ったゴミ収集用パッカー車、キャビンと荷台の間に複雑な装置があるやん。マフラーからダクトが出て別の装置に入り、また別のマフラーから排気されてたりする。なにやら燃料以外のタンクも幾つか見える。荷台はごく普通のゴミ収集用のパッカー。集めるのはゴミやから、積み荷には関係のない装置のはず......。一体なんやねんこれは?見た事のない排気ガス浄化...
1月21日全国一斉発売! 1月21日全国一斉発売!

2011年1月19日 14:41

本当にお待たせいたしました。「フルロード」第3号、正式には ベストカーのトラックマガジン「fullload」VOL.3  2011 Early Spring (雑誌コード67958-90)ですが、いよいよ1月21日(金)、全国一斉発売です! そのコンテンツはというと、新開発3?エンジン+デュアルクラッチAМT革新のパワートレーン 渾身のフルチェンジ三菱ふそう新型キャンター開発本部長インタビュー&n...
アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」 【No.5】 アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」 【No.5】

2011年1月18日 10:23

ゲートウェイアーチのセントルイスからはI-70で西に向かいます。次の大きな町がカンサスシティで、ここまで400キロほどです。カンサスシティは、オハイオ川を挟んで、ミズーリー州とカンサス州の2つの州にまたがっています。そして、川の手前のミズーリー州側のカンサスシティに隣接する町「Independence インデペンデンス」は、第34代アメリカ大統領のハリー S. トルーマン(Harry S. Tr...
ダカールラリー速報「ゴールセレモニー」 ダカールラリー速報「ゴールセレモニー」

2011年1月17日 15:25

1月16日、ブエノスアイレス 日野レンジャー2台が歓喜のポディアムへ日野自動車参戦20周年を市販車部門優勝と10リットル以下クラスの連覇で飾る ポディアムでシャンパンを振りまく菅原照仁 1月16日、2011年ダカールラリーはアルゼンチンの首都ブエノスアイレス市内の特設会場でゴールセレモニーを行った。15日ブエノスアイレスにゴールする最終ステージを終えて同夜に正式結果が確定。これを受けて表彰を行う段...
ダカールラリー速報「第13ステージ」 ゴール! ダカールラリー速報「第13ステージ」 ゴール!

2011年1月16日 17:06

1月15日、コルドバからブエノスアイレス競技区間(SS):182km 移動区間(リエゾン):150km 日野レンジャー2台がブエノスアイレスにゴール見事排気量10リットル以下クラスのワン・ツーフィニッシュを達成 2011年ダカールラリーは15日、アルゼンチンのコルドバからブエノスアイレス間で 182kmの最終SSを行い、その後150kmの移動区間でブエノスアイレス市内に到着。15日間約9500km...
アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」 【No.4】 アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」 【No.4】

2011年1月16日 11:12

イリノイ州の州都スプリンングフィールドで「リンカーン大統領」を楽しんだ後、I-55をさらに南に150キロほど走ると東西に走るフリーウェイのI-70に合流します。そしてミシシッピー河を越える橋から見えてくるのが、1965年完成した高さ192メートルのシルバーに輝く「ゲートウェイアーチ」、その向こうに広がる高層ビルの群れはミズーリー州セントルイスのダウンタウンです。 ミシシッピー河越しに見える「ゲー...
ダカールラリー速報「第12ステージ」1月14日 ダカールラリー速報「第12ステージ」1月14日

2011年1月15日 10:02

1月14日、サン・ユアンからコルドバ競技区間(SS):266km 移動区間(リエゾン):不明 予想外のマッドステージを無事に消化2台揃ってブエノスアイレスへの最終ステージへ 14日はアルゼンチンのサン・ユアンからコルドバへ。これまでにも何度か使われているコースを使って266kmの競技が行われた。同SSは本来555kmの長さだがトラック部門は237km地点からスタートするもの。その関係もあってトラッ...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第12回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第12回

2011年1月14日 12:39

<ミラー>学生の頃のアルバイトの話をしたが、3トン車はかなり古い車で、左のミラーが付いていなかった。そのため交差点を左に曲がるときは大変怖くて、あらかじめルームミラーで後方を確認しておいてからおもむろに曲がるのだが、いま覚えば、よく事故も無く運転していたなと思ってしまう。 一昨年、インドでタタ・ナノという超低価格乗用車が発売されて話題になったが、この車は左のミラーが無い。運転する時には左を振り返っ...