2010年12月アーカイブ

今年一年、本当にありがとうございました 今年一年、本当にありがとうございました

2010年12月31日 19:45

今年も残すところあと4時間、未だフルロード編集部に縛られているキャップです(笑)。あ?、「紅白」観たい。 考えてみれば去年の今頃は、前の会社で社員全員解雇を言い渡され、途方に暮れていたわけですが、1年が過ぎて、今も状況は厳しいとはいえ、我々が目指していた夢の第一歩は、この1年でしっかりと踏みしめることが出来ました。これはとても大事なことだと思っています。 私は、私の器量も力量もよく分かっています、...
ダカールラリー速報 12月30日 車両検査を無事通過 ダカールラリー速報 12月30日 車両検査を無事通過

2010年12月31日 11:44

車検を無事終了し、スタートに準備万端2台の日野レンジャーはパルクフェルメで1日のスタートを待つ 本番に準備万端の日野チームスガワラ 日野自動車のダカールラリー参戦20年の節目となる2011年大会に向け、日野チームスガワラは30日にブエノスアイレス市内の展示会場「ラ・ルーラル」で2011年ダカールラリーの車両検査と人員の事務手続きを行った。ヨーロッパから参加するチームの多くがルアーブルでの船積み前に...
今日もお仕事 今日もお仕事

2010年12月31日 10:31

世間は...、大晦日なのですね。品川駅の構内にこんなものが......。風情のないカップ麺の年越しそばだけど、こんなものを見て「ああ、大晦日なんだ」って、あらためて気づく自分って一体...。いやいや、そんなこと考えている場合じゃない、さあ、お仕事お仕事! (キャップ) ...
アメリカントラッカー タイユーの「年末のご挨拶」 アメリカントラッカー タイユーの「年末のご挨拶」

2010年12月30日 11:09

12月25日クリスマス。オレゴン州ポートランドに来ています。偶然にも、ワシントン州ヤキマに住んでいる次女が、友人を訪ねてポートランドに来ていたので、昼食を一緒にすることができたのですが、誰かが用意していてくれたクリスマスのプレゼントでしょうか。 ふと思うと、先月11月16日にラスベガスを出てすぐにポートランドに来ています。それから40日間経ってまたポートランドに来てますが、この間に走った距離が1万...
パリダカレンジャー、12月30日に車検へ パリダカレンジャー、12月30日に車検へ

2010年12月29日 18:56

昨日12月28日に、フランスからの主催者運営の輸送の引き取りが開始され、街中にも少しずつレース車が見られます。日野チームスガワラは、アルゼンチントヨタを拠点に荷物の仕分けを経て、12月30日の車検に向かいます。ブエノスアイレスの気温は、35度快晴と暑いですが、全員体調を崩さず、人馬(車)ともに順調な仕上がりです。本日は、南米一体をカバーする「FOX SPORTS」の取材です。世界の舞台で活躍する日...
日野チームスガワラから「隈取」カード 日野チームスガワラから「隈取」カード

2010年12月29日 18:24

さあ、「ダカールラリー2011」がいよいよ始まります。たった今、日野チームスガワラから「応援よろしくお願いします!」のメールと共に、今回の日野レンジャーのカラーリングのモチーフである歌舞伎の「隈取」をあしらったカードがフルロード編集部に送られてきました。 すでに11月末、ダカールラリーの主催者(A.S.O.)は、エントリーリストとともに各車のカーナンバーを発表。1号車の菅原義正/杉浦博之組は#5...
岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第10回 岡雅夫の「働くクルマ」のショートエッセイ 第10回

2010年12月29日 15:12

<トラックのギヤ>最新のトラックは、セミオートマというべき自動変速制御がメインとなっている。しかし、ほんの一昔前までは6段マニュアルや7段マニュアルミッション、もちろんクラッチ付きが主流であった。その前は長らく5段ミッションの時代があった。唸るミッションとエンジンを一生懸命引っ張ってスピードを乗せるのだが、何でこんなに力が無いのかと悲観することもあった。 だんだんトラックの馬力も上がり、ミッショ...
仕事納めません 仕事納めません

2010年12月29日 11:11

昨日が「仕事納め」という会社が多かったせいか、さすがに今朝の電車も品川駅もずいぶんと空いてきました。好文舎は旧東海路沿いの北品川にあるのですが、ここは、セレブな御殿山ガーデンヒルズと高層ビルが立ち並ぶ品川インターシティに挟まれた、ちょっと時代から取り残されたような下町の商店街。今はお正月の準備の買い物客でそこそこ賑わっています。 好文舎の入っている建物は、玄関口は商店街に面していますが、裏口を出れ...
アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」【No.2】 アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」【No.2】

2010年12月28日 14:10

ロスアンゼルスを出て、I-40でモハブ砂漠をひたすら東に向かって走り始めると、ちらほらとルート66の特徴あるサインが道路脇に見え始めます。アリゾナ州に入って最初の町であるキングマンまで来ると、道路脇のサインだけではなく、町全体がルート66色に満ち溢れて、ともすれば単調で睡魔に襲われそうな砂漠のドライブに一時の清涼感、オアシスを感じさせてくれます。 キングマンの最初のフリーウェイ降り口「48番 西...
アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」【No.1】 アメリカントラッカー タイユーの「ルート66」【No.1】

2010年12月27日 13:58

本誌「フルロード」でお馴染みのアメリカン長距離トラッカー・タイユーさんから、あの「ルート66」のレポートが届きました。ルート66(国道66号線)は1985年に廃線となり、今では、その役割をインターステーツ(州間高速道路)が担っていますが、日本でも放映された同名のTVドラマの影響は大きく、彼の地では今でも「ルート66」は絶大な人気を誇っているようです。ちなみに1960年代は、日本のテレビ番組の中でさ...