2010年11月30日 12:15
新型キャンター こぼれ話

今の時期、ゆったり温泉に浸かりながら紅葉を愛でる、なんていうのは結構オツなものだと思うが、先日もっとオツな経験をしてきた。それは三菱ふそうの新型キャンターの撮影会での出来事である。撮影会は富士吉田のとある施設。翌日早朝からの開始となるので、前泊しようとその施設に宿泊したのだが、旅装を解いてひとっ風呂浴びようと浴場に行き、ヒョイと窓の外を覗いたら、そこにはきれいに整列した新型キャンターが......。その施設の裏庭が撮影会の舞台で、明日に備えすでに6台の新型キャンターがきれいに並べられていたのだ。
IMG_9356.JPG

トラック雑誌の編集経験の長いキャップだが、風呂に浸かりながら新型トラックを愛でるというのは初めての経験である。これはこれで、なかなかオツだった。
ちなみに、宿泊したのは結構大きな施設だったのだが、なぜか宿泊者は多賀まりお氏と私の2人のみ。山里とあって、夜はまったくシーンと静まりかえり、まるで「シャイニング」の世界。いつジャック・ニコルソンが斧を振り上げて迫ってこないかと、ちょっと怖かった。
さて、その撮影会は雨にたたられ、なかなかいい写真が撮れなかったのだが、明日はそのリベンジで、新型キャンターの試乗&撮影会。今回も前泊なので、これから行って来ます! (キャップ)

IMG_9350.JPG